電話する メニュー
診療案内

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンについて


セカンドオピニオン外来は、他の医療機関におかかりの患者さんの診療について、その医療機関からのセカンドオピニオン紹介状とご持参いただいた資料をもとに当院医師が意見を述べさせていただく外来です。原則として、ご紹介いただいた先生の元にお戻りいただきます。
なお、ご希望の医師がいる場合はその医師が担当させていただきますが、ご希望がない場合は次の表のとおり担当させていただきます。
対応疾患及び担当医師は以下のとおりです。

対応疾患・担当医師

部位 役職 医師名 対応疾患名
呼吸器疾患 呼吸器センター長 白石 裕治 肺腫瘍(外科)、多剤耐性結核手術適応、肺感染症手術適応、呼吸器外科疾患全般
臨床研究アドバイザー 倉島 篤行 非結核性抗酸菌症、真菌
副院長 尾形 英雄 肺結核、非結核性抗酸菌症、呼吸器内科疾患全般
がん診療センター長 吉森 浩三 肺腫瘍(内科)
呼吸ケアリハビリセンター長 吉田 直之 COPD(慢性閉塞性肺疾患)、呼吸リハビリテーション
部長 吉山 崇 肺結核
部長 早乙女 幹朗 気管支喘息、アレルギー性疾患
部長 内山 隆司 サルコイドーシス、間質性肺炎
部長 佐々木 結花 肺結核、非結核性抗酸菌症、真菌
消化器疾患 副院長 池田 義毅 消化器腫瘍、消化器外科疾患全般
消化器センター長 生形 之男 消化器腫瘍
乳腺疾患 乳腺センター長 武田 泰隆 乳腺腫瘍、乳腺外科疾患全般
認知症 認知症診療支援センター長 飯塚 友道 認知症
糖尿病 糖尿病・生活習慣病センター長 及川 眞一 糖尿病

なお、事前予約となっており医療保険は使えませんので、詳しくは下記宛てにお問い合わせください。
医療連携室:042-491-9128

セカンドオピニオン外来のご案内

当院以外の医療機関を受診されている患者さんを対象に、セカンドオピニオン外来を行っております。

セカンドオピニオンとは、「患者さんが現在治療をされている病院での診断や治療方針について、他の病院の医師に意見を聞く」ということです。現在の治療法に関して当院の専門医師の判断・意見を患者さんへ提供し、患者さんご自身の治療に際して参考にしていただくものです。

セカンドオピニオン外来では検査や治療はおこないませんので、患者さんの病状等を記載した、主治医からの‘情報提供書‘が必要となります。また、当院での検査や治療をご希望の場合はセカンドオピニオンの対象とはなりませんので、一般外来の受診をお願いします。
なお、セカンドオピニオン外来は完全予約制です。相談希望の方は事前に、お申し込みが必要となります。

セカンドオピニオン外来の対象になる方

患者さんご本人の相談を原則とします。やむを得ぬ事情により患者さんご本人がご来院できない場合は、 ご家族も対象とします。ただしご家族のみの場合、同意書が必要です。
なお、患者さんが未成年の場合は、続柄を確認できる書類(健康保険証コピーなど)をお持ちください。

セカンドオピニオン外来の対象にならない方

  • 主治医に対する不満、医療過誤および裁判係争中に関する相談
  • 医療費の内容、医療給付に関わる相談
  • 死亡した患者さんを対象とする場合
  • 主治医が了解していない場合
  • 当院から指定された相談に必要な資料をお持ちでない場合(診療情報提供書・検査データ・画像データなど)
  • 相談内容が当院の専門外である場合
  • 予約外の場合

ご利用方法

項目 内容 留意事項
相談日 担当医師と相談の上、相談日時を決定してご連絡いたします ご連絡まで数日かかる場合もございますので、ご了承ください
相談時間 原則1時間です(内容により30分程度の場合もあります)
料金 一律 10,800円(消費税込み)
※お問い合わせやご予約は無料です
自費となります(健康保険対象外)
当日の持参資料
  • 診療情報提供書
  • 画像データ(CD-ROM、DVD、レントゲンフィルム等)
  • 検査記録・検査データなど

✳︎同意書・健康保険証
同意書が必要な場合
ご家族だけでの相談
健康保険証などが必要な場合
患者さんが未成年の場合
(ご相談者との続柄を示す書類など)

診療情報提供書、検査資料などは必ず持参してください
※主治医からの情報や検査資料がない場合には、一般的なお話しかできず、有効なセカンドオピニオンは提供できません
ご郵送頂く書類 セカンドオピニオン外来申込書
(ご家族のみのご相談の場合に必要)

その他

  • 申し込みをキャンセルする場合は早めにご連絡ください。
  • 相談中の録音・録画はご遠慮願います。
  • 外来の診療状況等により、かなりお待たせすることがあります。ご了承ください。

他院へのセカンドオピニオンをご希望される方へ

当院通院中または、ご入院中の方で別な医療機関の医師の意見も聞いてみたいとお考えの方へ、セカンドオピニオンについてご案内いたします。

セカンドオピニオンとは、「患者さんが現在治療をしている病院の診断や治療方針について、他の病院の医師に意見を聞く」というものです。現在の治療等に関して他の施設の専門医師の判断・意見を患者様が直接、聞くことができ今後の治療等の参考にすることができます。どの病院のセカンドオピニオン外来でも検査や治療はおこないません。患者さんの病状等を記載した「情報提供書」を当院の主治医が準備します。当院でお受けになった検査等のデータも準備しますので、それらの情報をもとにセカンドオピニオン先の病院で、医師による説明を受けることができます。どなたでもセカンドオピニオンをお受けになることができますが、緊急性のあるご病状の方等へは、お勧めできない場合があります。主治医とご相談ください。

尚、他病院へのセカンドオピニオンをご希望されても、不利益は生じません。料金は自費(保険診療ではありません)となり、費用は病院ごとに異なります。

セカンドオピニオン外来のお問い合わせ・ご予約

お問い合わせ・ご予約は、下記、地域医療連携室までお問い合わせください。
042-491-9128